Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キミは『タモリ倶楽部』を見たか?(その3)

kathmandu1

前回のあらすじ

キミは『タモリ倶楽部』を見たか? (その1)

キミは『タモリ倶楽部』を見たか? (その2)

スポンサーリンク

BGM

ゴダイゴの曲がTV番組のBGMとして使われる場合、かなりパターン化されている。例えば電車が映るシーンでは「銀河鉄道999」、サルが映れば“Monkey Magic”のように。

タイムリーな話題としては2016年3月9日から、山陽新幹線の主要5駅(新神戸・岡山・広島・小倉・博多)の「発車予告音」に「銀河鉄道999」が導入された。ちなみにJR西日本によれば、3月9日は「スリー・ナインの日」らしい。(JR西日本ニュースリリース2016年2月9日

そりゃ当然ファンとしては嬉しいけど、なんかそのまんまじゃん。むしろ西への旅立ちつながりで『西遊記』から選曲してほしかったな。んーと“Gandhara”……は、暗いか。じゃ、“Monkey Magic”とか“Holy and Bright”とか。いや「銀河鉄道999」に比べたら知名度が低すぎるか……。

「なんでこの曲?」みたいな方がカッコイイ。たとえば、手塚プロダクションがあるという理由で選曲された高田馬場駅の「鉄腕アトム」みたいに。

さて、2016年2月26日放送『タモリ倶楽部』のテーマは「リトルカトマンズ」。ってことは……、少なくともカトマンズに行ったから「カトマンズ」というシングル曲をリリースし、その「カトマンズ」をタイトル曲とした『カトマンズ』というアルバムを制作し、さらにネパール語のあいさつの「ナマステ」をもシングルのタイトルにしてしまう純真無垢なゴダイゴの曲がBGMとして使われるかもしれない。たとえ数秒であっても。

そういえば余談だけれども、ゴダイゴの“Namaste”は♪sacred hello~♪(神聖な挨拶)と歌い上げられているけど、たとえばビートルズが来日公演記念に「コンニチワ-アリガトウ」なる曲を発表したら、微妙な気持ちになるかもしれないな、と思ったり思わなかったり。

さすが『タモリ倶楽部』!

『タモリ倶楽部』のBGMには時々はっとさせられる。誰が選曲しているのか知らないが、独特のセンスが筆者は好きだ。画面上の映像にちなんだ曲だったり、日本語と英語のかなり無理矢理なダジャレ(空耳?)だったりと、ひねりが利いていて小気味よい。

そんな中でも「さすが『タモリ倶楽部』!」と嬉しくなった回があった。それは今回じゃなくて、2012年9月28日放送「最新の微地形模型で味わう高低差ファン待望!東京凸凹ショー」での1コマ。

テーマは東京の地形が緻密に再現された立体模型。室内を暗くし、東京の模型上に、自然による侵食や人工的な埋め立てによって変化する海岸線や、首都高・一般道、鉄道などの様々な映像が投影される。そんな東京中心部を俯瞰しながら「東宮御所に谷がある」とか「ここが迎賓館」など、タモリ他、地形マニアさんたちによる楽しそうな会話で番組が展開する。

そして!

「東京の大動脈山手線と中央総武線の路線を投影……」というナレーションが始まると……

『タモリ倶楽部 最新の微地形模型で味わう高低差ファン待望!東京凸凹ショー』

♪Single yellow center line…♪

おー、びっくりした。たった数秒だったけれども、こっちは心の準備がないもんだから本当に驚いた。まさかここで! 責任者出て来いっ! いや、出てきて~~~! じゃなくて、選曲した人を今すぐココに連れてきて~~~!! ぎゅぅぅって抱きしめたいくらいステキ。

ヾ(≧▽≦)ノ

“Yellow Center Line”ってシングルになっているとはいえ、発売は1976年。おまけに“Salad Girl”のB面。選曲した人はアルバムで知ったのかな。いずれにせよさすが『タモリ倶楽部』! センスが違う。

「カトマンズ」に「ナマステ」

そんなこんなで「リトルカトマンズ」の回も、もしかしたら「カトマンズ」や「ナマステ」のような「そのまんまやんけ!」となぜか関西弁でツッコミたくなる曲がチラッとでも流れるもしれないし、 『タモリ倶楽部』の選曲担当だったら、“Leidi Laidi”とか“Images of Mystery”くらい知ってるかも! いや、歌部分より、イントロとか中トロとかアウトロとか、「くぅぅぅ~なんでこんなトコ知ってんねん!o_ _)ノ彡☆ばんばん!!」と、もしかしたら「ゴダイゴマニア?」と期待したくなる選曲があるかも!

ほんの数小節でも!!!
『タモリ倶楽部 ネパール人急増!新大久保はリトルカトマンズだった!?』

orz

ゴダイゴは一切話題にも出ず、BGMすら一秒たりとも使われず……。

まぁ、あまりにまんますぎる曲だから、使いにくいんだろうねぇ……。

なんてったって『タモリ倶楽部』は洗練された人々のための番組だもの。

tamoriclub

おわり

ゴダイゴ
スポンサーリンク
tiara _remixをフォローする
Miscellany

コメント

error: