Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

タケソロ 2014年末リクエスト大会(3)

2014/12/28 タケソロリクエストコンサート@柏屋楽器 FORUM
すごーくお時間のある方は↓からどうぞ。
タケソロ 2014年末リクエスト大会(1)
タケソロ 2014年末リクエスト大会(2)


9. #106 「愛のメモリー」
『ミュージックフェア』に、松崎しげるさん、Charさん、ゴダイゴで出演した時の話。ミッキーがアレンジ、演奏ゴダイゴで、タケは「タケ、頼んだよ」の一言で、ハーモニーパートに回される。「タケ、頼んだよ」と言ったのはミッキーっぽいな。

タケがハーモニーパートの細かい指示を松崎さんとCharさんに出し、収録が終わり、本放送を見たら、自分の失敗にがっかり。もう二度と同じ事をすまいと肝に銘じたことがある。それは中央に立っている自分が両脇に立っている松崎さんとCharさんを気にしすぎたこと。二人ともアーティストなんだから、放っておくべきだった。
松崎さんはとんでもないところへの転調も平気。細かい事を考えずに、「大体この辺」、という感じで歌うと近いところにあたる。タケも細かい事を気にせずに、そうしているとか。

10. #159  “Guilty” *リクエストしてくださった方、ありがとうございました。(ノД`)
a4fbc2330e42bb90ec657c044507421d_s

雷がないっっっ! (#`Д´)ノノ┻┻;

あそこは天罰のような雷鳴が絶対いるんだってば!!
なんでカットしちゃったんだろう? タケにとってはこの曲が他人の作品だから何の思い入れもなさそう。それで雷が入っていたことすら忘れていたのかも。もしかしたら、気づいていないかも。まったくもー。

で、録音された伴奏 のイントロが長すぎて、歌と合わない。

タケ「あんなにイントロが長いとはね~(苦笑)」

*・_・)σそれ、タケがタイミングを逃して入りそびれたのを、ふなりんがさりげなくカバーしてイントロをリピートしてくれた回のやつですよ、タケカワさん。ぷぷ。

2014/12/23開催ゴダイゴ@神奈川県民ホールの終演後、“Guilty”を作曲した野中さんと会った模様。タケは「野中くん」と呼んでいた。そういう間柄だったのか……。

まぁ呼び方というのは、何年たっても変わらないものだ。筆者だって中学生時代からの「タケ」という呼び方を未だにしているくらいだもの。(≧∇≦)

野中さんは全然変っていないとか、柏屋楽器5F FORUMの7割ほどの広さのスタジオが野中さんのご自宅にあって、あの時代なのにスゴイとか、野中さんが「お坊ちゃま(byタケ)」とかいう話。ぷぷ。お坊ちゃまのタケが「お坊ちゃま」って言うくらいだから、野中さんは相当なお坊ちゃまだったんだろうな。

ゴダイゴは野中さんの自室を前室の代わりにしていた。Tommyが来る前のゴダイゴでコンサートのリハをしているとき「最後に激しい曲が足りない」ってことになった。ちょうどミッキーの友だちのテリー・シグノスさん(て聞こえたけど……)が来ていた。彼はギリシャ人だけど、ギリシャ語、フラ語、英語で歌詞を書く人で、「一曲足りないから詞ない?」って言ったら、その場で書いた。なのでタケも「曲をその場で書こう!」と、前室に使っていた野中さんの部屋で4分位で書いた。「ロックンロールのカッコいい曲」、と少し歌ってくれた。ライブで聴ける日が来るかも。o(^-^)o

11. #96 「上を向いて歩こう」(ピアノ弾き語り)

12. #48 “Dead End~Love, Flowers, Prophecy”(『MAGIC CAPSULE』ふなりんver.)
ふなりんの演奏が力強く、そして華々しく炸裂!!! タケもステージ上でそのド迫力に大喜びしている様子。曲が終わると、ふなりん、そこにいないのに会場中が彼に向けて拍手喝采!(≧∇≦)
(*^ー^)//”” パチパチパチパチパチパチパチパチ

確か、この曲は去年もこんな感じで、ご本人がいないところでものっすごく盛り上がったんだったな。

タケは「荒ぶる舟山くんのピアノ」と言っていた。

13. #110  “Steppin’ into Your World” (『中国后醍醐』ふなりんver.)
終盤の♪I’ll be traveling with you …♪のリピートのところ、どこで終わるか分らない手探り状態で歌っていた。ゴダイゴでやるときも、いつ終わるのか分らなくて、あまり後ろも向けないので「ここで終わるのか? 終わらないのか?」と考えながら、歌っていることがあるとか。(爆)

14. #66 “Try to Wake Up to a Morning” (『MAGIC CAPSULE』ふなりんver.)

15. #35  “Magic Capsule” (英)
CMの「元気でね!」というキメ台詞を何度もやり直しさせられ、ついにタケは「普通は言わないけど、『もういいじゃないですか』」とディレクターさんに言ってしまったとか。ゞ(–;) まぁ、やっぱりタケには芝居は無理だな。そもそもディレクターさんはタケに過剰な期待があったようだ。

ちなみに「ももピーチピチ」のアフレコは一発OK。(爆)

“Magic Capsule”が終わると、アンコールナシであっさり終演。

サイン会

【総評】
「IN YOU 勧進帳」がリクエスト表になかった。筆者は前回聞いていないので、今回とても期待していたのに。あー残念!

それはさておき、タケの調子はよかった。カバー曲があまりなかったからか、トークもゴダイゴの話が多く、筆者が聞いたことがない超レア曲の話も飛び出し、面白かった。

ただ、ふなりんの演奏が録音なのはライブとして物足りなかった。ライブなのに、伴奏が録音された音というのは正直淋しい。それにアイコンタクトでタイミングを合わせていた曲が、録音なので歌と合わないこともままあった。ご愛敬、っちゃーそうとも言えるけど……、

ρ(-ω- )

ライブはライブで聴きたいけど……ねぇ……。

o(-_-;*) ウゥム…

この年末の会では難しいのかな。

おしまい

コメント

error: