30年超の誤解 | Miscellany
スポンサーリンク
GODIEGO GREAT BEST ハイレゾ配信!

30年超の誤解

RyanMcGuire / Pixabay

チャコとヘルスエンジェルって、浅野さんがゴダイゴの直前まで所属していたバンド。

略して「チャコヘル」って言うらしい。
実はずっと誤解していたことがある。

それは、チャコヘルって、ずーーっとヘヴィ・メタバンドだと思ってたってこと。
当時ヘヴィ・メタって言葉がないからハードロックバンドか。
いや、だってHELL’S ANGELって、「地獄の天使」って意味でしょ。
だからKISSばりのロックかと(笑)。

浅野さんが白塗りしてギターバンバン壊していたとは思わないけど、バンド名から来るイメージが、おどろおどろしいから。
「西遊記」の次に聴いたのがDEAD ENDだから、「チャコヘル=ヘヴィ・メタ/ハードロック説」も自分で納得してたんだと思う。
今みたいに簡単に確かめる方法もなかったしね。

今はいい時代になった。
ふと思い立ってYouTubeで「チャコとヘルスエンジェル」を探して、聴いてみた。
愕然とした。

今まで30年を超えて持ってきたイメージと全然違う。
ヘヴィ・メタでもハードロックでもない。
いわゆる、アイドル系バンド?

なぜかほっと一安心。長年の誤解が解けて、ある意味スッキリした。
おまけに、チャコヘル時代の浅野さんのソロを見つけてしまった。
【2011.9.7追記】 ココで、ステキなライブ版が聴けます。
確か、仮歌のつもりだったのに、いつの間にか発売されたって、どこかで言ってたやつだと思う。
【2011/10/18追記】アサノさん曰く、
「もともとボーカルがうたうはずだったが歌えなかったので、デモでまずぼく(アサノさん)がうたった。ボーカルの歌がよくなかったので、ぼくのがレコードになってしまった。ぼくらはそれを知らなかったんだけどレコードが出たときは後のまつり。はずかしくてしかたない。」(『Walk On 26号』 「Q&A」 n. pag.)

2011年8月10日、『浅野孝已アンソロジー 1951-2011』リリース予定。
disk unionで予約すると、特典ポストカードがついてくるらしい。
下はAmazon

浅野孝已 アンソロジー 1951-2011 浅野孝已 アンソロジー 1951-2011
(2011/08/10)
TAKAMI ASANO

商品詳細を見る

error: