Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

不・完全採録! live on 飛鳥Ⅱ(前編)

【業務連絡】
某FBからパクってきた写真は、一部、普通の携帯電話(フィーチャーフォン)では表示されないかもしれません。「フルブラウザ」機能で見られるかもしれませんが、よく分りません。ちゃんと見られなかったらすみません。< (_ _)>


すごーくお時間がある方は↓からどうぞ。
速報 ゴダイゴ live on 飛鳥Ⅱ


↓2015/01/11 ASUKA DAILYより。画像をクリックすると拡大します。
20150114001249be4
(*Godiegoのスペルが違うよん。ぷぷ)

【場所】ギャラクシーラウンジ(5デッキ)
20150114002646ca4

【開演】20:00ころ
BGMもなく、メンバー&竹越さんが「なんと!」と言うべきか、「やっぱり!」と言うべきか、『ゴダイゴ号の冒険』の衣装で登場。(ソレ、まだ保管してたのね)

Tommyのカウントで……
1. “Cherries Were Made for Eating”

タケMC:こんばんは! ゴダイゴです!

2.”Taking Off!” (日、日)
タケMC:改めましてゴダイゴです!今日は特別なクルージングということで、僕らも特別な感じです。いつもはこんな格好はしないのですが、5年前、池袋の芸術劇場で『ゴダイゴ号の冒険』という音楽劇をやったときに作った衣装です。(以下、役柄とメンバー紹介:ミッキー=キャプテン、アサノさん=無線士、Tommy=航海士、Steve=機関士、竹越さん=料理長)

タケMC:私がパーサーのタケカワユキヒデです。パーではありません。(と、ちょっとスベる)今日は特別なレパートリーを用意しました。僕らが10代とか20代の時の曲を持ってきました。ビートルズとモンキーズとビリー・ジョエルです。

3. “I Want to Hold Your Hand”(THE BEATLES)

4. “Day Dream Believer”(THE MONKEES)

5. “Just the Way You Are” by Tommy(Billy Joel)
(この間、タケはアサノさんのちょっと後ろあたりの椅子に座って待機)

改めてメンバー紹介。

ミッキー:ゴダイゴで初めてこういうところで演奏します。今後も積み重ねていければいいと思っています。ゴダイゴの演奏を楽しんでいただきたいと思います。あまり喋らない方がいいので……(そうそう、話は短く! 短くね!(▼.▼)y-゜゜゜)

アサノさん:物販を取り締まっています。ゴダイゴセット飛鳥Ⅱバージョンを作りました。(筆者注:セット内容は、エコバッグに例のうちわ、カレンダーなど。¥3000也)終演後にミッキーとTommyとサイン会をやります。

Tommy:あけましておめでとうございます! 昨日のソロライブに来てくれたみなさん、ありがとうございました。

(筆者注:2015/01/10夜、飛鳥Ⅱ内でTommyのソロライブが2回あった。ミッキーも飛び入り参加したらしい。アサノさんがその時の写真をFBにアップしていたので、会場にはアサノさんもいたのかな。筆者はそれに気づかず、聴き逃してしまった……orz。聴きたかった……。(ノД`) Tommy、ごめん! 本当にゴメン!!)

↓2015/01/10 ASUKA DAILYより。画像をクリックすると拡大します。

201501140108456b6

Tommy:さっき時間がなくてCDの販売ができなかったので、ライブ終了後に販売します。ゴダイゴで一番のお喋りなので……。4/11,12にBlue Note TOKYO、4/29大阪新歌舞伎座でライブをやります。2016年がゴダイゴ結成40周年なので、待っていてください!

Steve:ハワイで結婚式をしていたときに、船に乗った教会で式を挙げたことがあったけど、やる度に船に酔って、1日1回しかできなかった。またヤバイかなと思っていたけど、酔い止めの薬を飲んできました。今は音楽に酔っています。(会場のウケをゲット)

竹越さん:初の船旅と初の船での演奏です。途中で富士山が見えたのも良かった。今年も一年素晴らしい年になりそうです。(← 「一番まともなことを言う」とタケが言っていた)

Tommy:それで……Mr.Yukihide Takekawa!
タケ:(ツッコミ)「それで」って(笑)
Steve:おまけに?
タケ:(笑)ボクもCD持ってきているので、見たら買ってください。では、ヒット曲を続けてお送りします。

6. “Holy and Bright”  (日・日)

7.”Monkey Magic”
アサノさんは今回もちょーーーーカッコ良かった!! o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o キャァァ–ッ
数え切れないほど聴いた“Monkey Magic”なんだけど、今回、とっても新鮮だったのは、蜘蛛の糸をばーって解き放つと、観客の「ワーッ!!」っていう歓声が上がったこと。

ふふふ、ゴダイゴってばスゴイだろー、< (`^´)>エッヘン。

↓2015/01/10 飛鳥Ⅱから見た富士山。撮影:tiara_remix
P1010053
不・完全採録! live on 飛鳥Ⅱ(後編)へつづく

Live on ASUKAⅡ
スポンサーリンク
tiara _remixをフォローする
Miscellany

コメント

  1. トミーのライブ30分前には誰も来ていなかったんですよ。
    何度もここでやるんですよね?と聞いてしましました。
    ギャラクシーでショーがあったんですよね。
    せめて ファンサイトで告知してくれても良かったのにと思いました。
    乗っていたのに知らなかったとは・・・残念でした。
    メンバーの皆さんもお客さんと同じように
    普通にお食事やお茶をなさっていて楽しんでいらっしゃいましたね。
    その様子を見れたことが嬉しかったです。

  2. メグメグさん
    コメントありがとうございます。
    Tommyのライブ、大盛況なようで良かったです!
    いや~、まさかゴダイゴの前日に、Tommyのライブがあるとは……orz。
    初日だからと気を抜いて、ASUKA DAILYを見なかったのが敗因でした。
    知っていたら、カメラと三脚を持ってパームコートへ行ったのに……orz。
    何よりも、ブログにレポをアップできなかったのが心残りです。
    立ち直れていません……゜(゜´Д`゜)゜。

  3. トミーのソロライブの情報は、その日のASUKA DAILYしかなく、読みのがしちゃったのですね。
    もったいなかったですね。
    1回目は、ミッキーの登場はほんとのサプライズかと思いましたが、2回目も同じパターンだったので、サプライズと思わせる演出だったのでしょう。
    浅野さんには、気が付きませんでした。浅野さんは船内でお会いしたので、結構平気で行動されていたようです。
    両方ともパームコートいっぱいの観衆で、大盛況でした。
    あ?、ほんとに残念です
    立ち直れましたか?

error: