Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

デイリースポーツ 4月29日(水)18時44分配信

P1010092

2015/04/29 @新歌舞伎座(セットリスト)

ロックバンドのゴダイゴが29日、大阪・新歌舞伎座でライブを行い、25日にネパールで起きた大地震被災者への援助を申し出た。

ゴダイゴとネパールの縁は深く、1980年2月7日、首都カトマンズの王立競技場に観衆6万人を集めて、同国初のロックコンサートを開いている。当時は会場の電力が足りず、市民が家の電気を消して電力確保に協力してくれたというエピソードも残っている。

死者5000人を超えるという今回の地震被害にメンバーは胸を痛めており、リーダーのミッキー吉野(63)は「ゴダイゴとカトマンズの関係を考えると何かをしなくてはと思っています」と被災者への支援を約束。

ボーカルのタケカワユキヒデ(62)は80年に発売した「カトマンズ」を熱唱し「歌いながらネパールのことを考えていた。私にとっては初めて海外へ出た国がネパール。とても大切にしたい国です。自分たちにもできることをやって行ければと思っています」と満員の観客に訴え、大きな拍手が起こった。

関連エントリー:Kathmandu Concert

Information
スポンサーリンク
tiara _remixをフォローする
Miscellany

コメント

error: