Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ゴダイゴ号で冒険! レポ編7「tiara_remixの冒険」

スポンサーリンク

・INDEX「ゴダイゴ号で冒険!」

飛鳥Ⅱでのゴダイゴのコンサートの様子は↓からどうぞ。

速報 ゴダイゴ live on 飛鳥Ⅱ
ゴダイゴ live on 飛鳥Ⅱ 2nd stage 【開演】20:00ころ BGMもなく、メンバー&竹越さんが「なんと!」と言うべきか、「やっぱり!」と言うべきか、『ゴダイゴ号の冒険』の衣装で登場。(ソレ、まだ保管してた...
不・完全採録! live on 飛鳥Ⅱ(前編)
【業務連絡】 某FBからパクってきた写真は、一部、普通の携帯電話(フィーチャーフォン)では表示されないかもしれません。「フルブラウザ」機能で見られるかもしれませんが、よく分りません。ちゃんと見られなかったらすみません。< (_ _)...
不・完全採録! live on 飛鳥Ⅱ(後編)
【業務連絡】 某FBからパクってきた写真は、一部、普通の携帯電話(フィーチャーフォン)では表示されないかもしれません。「フルブラウザ」機能で見られるかもしれませんが、よく分りません。ちゃんと見られなかったらすみません。<(_ _)&...

以下の「ゴダイゴ号で冒険! レポ編」は、tiara_remix個人の飛鳥Ⅱ乗船にまつわる記録です。すごーくお時間がある方は↓からどうぞ。

ゴダイゴ号で冒険! レポ編1 「A4の封筒で」
・INDEX「ゴダイゴ号で冒険!」 【業務連絡】 「レポ編」には、ゴダイゴの話題はほとんど出てきません。 ゴダイゴコンサートについては↓をどうぞ。 不・完全採録! live on 飛鳥Ⅱ(前編) 不・完全採録! liv...
ゴダイゴ号で冒険! レポ編2 「ドレスコード」
・INDEX「ゴダイゴ号で冒険!」 飛鳥Ⅱでのゴダイゴのコンサートの様子は↓からどうぞ。 以下の「ゴダイゴ号で冒険! レポ編」は、tiara_remix個人の飛鳥Ⅱ乗船にまつわる記録です。すごーくお時間がある...
ゴダイゴ号で冒険! レポ編3 「持ち物リスト」
・INDEX「ゴダイゴ号で冒険!」 飛鳥Ⅱでのゴダイゴのコンサートの様子は↓からどうぞ。 以下の「ゴダイゴ号で冒険! レポ編」は、tiara_remix個人の飛鳥Ⅱ乗船にまつわる記録です。すごーくお時...
ゴダイゴ号で冒険! レポ編4 「あれが飛鳥Ⅱだ!」
・INDEX「ゴダイゴ号で冒険!」 飛鳥Ⅱでのゴダイゴのコンサートの様子は↓からどうぞ。 以下の「ゴダイゴ号で冒険! レポ編」は、tiara_remix個人の飛鳥Ⅱ乗船にまつわる記録です。すごーくお時...
ゴダイゴ号で冒険! レポ編5「ボーディング・ブリッジを抜けると、そこは……」
・INDEX「ゴダイゴ号で冒険!」 飛鳥Ⅱでのゴダイゴのコンサートの様子は↓からどうぞ。 以下の「ゴダイゴ号で冒険! レポ編」は、tiara_remix個人の飛鳥Ⅱ乗船にまつわる記録です。すごーくお時...
ゴダイゴ号で冒険! レポ編6「散策はディナーの後で」
・INDEX「ゴダイゴ号で冒険!」 飛鳥Ⅱでのゴダイゴのコンサートの様子は↓からどうぞ。 以下の「ゴダイゴ号で冒険! レポ編」は、tiara_remix個人の飛鳥Ⅱ乗船にまつわる記録です。すご...

飛鳥Ⅱ乗船二日目。非日常を楽しむため、普段やらないこと=「身体を動かす!」をテーマにした筆者の行動を紹介しよう。

6:00-6:30

 

06:00 起床

06:30- 「ウォーク・ア・マイル」(7デッキ船尾集合)
船内の情報誌ASUKA DAILYによれば「フィットネスインストラクターと一緒にデッキを歩きましょう」ってことで、つまり朝一でウォーキング。海風を受けながらウォーキングで一日を始めるなんて、きっと爽快だろうな。

集合場所の7デッキ船尾へ行くと、インストラクターさんが一人で立っている。他の人はいない。張り切りすぎて、一番乗り? (///∇///)
と、照れていたら、なんと強風のため中止だそうで……。

「個人的にデッキを歩いて構いません。風が強いので気をつけて」

とインストラクターさんがニッコリ。

てなわけで、自主的にデッキ一周を目ざし、ウォーキングに出発!

すぐ目の前にある階段で、まず上層のデッキへ行ってみよう!

生まれて初めて目の前にした大海原。少し雲はあるけど、日の出前の朝焼けがきれい。
201503260019124eb
じーんと感動するどころじゃない。風強っ……。つか怖……っ!!

あまりに風が強くて爽快を通り越して恐怖を感じる。

感動を早々に切り上げ、逃げるように階段を下り始める筆者であった。でも風に煽られて階段を踏み外しそう……。あのスキマから海へ転落したら……。いやそんなことは考えたくない。

とりあえず出発地点の7デッキ船尾に戻る。上層階は風が直撃だから諦めて、このまま7デッキを船首に向かって行ってみよう!

船尾から船首に向かって歩くよ!

と、歩き始めたものの、船の進行方向に向かっていくわけだから、前方の風よけが何もない。ってことは、前方からものっすごい風が吹き付けてくる。おまけに波しぶき! まるでTVの台風中継みたい。こんな暴風雨の中を歩いたことはないぞ。あ、そういや2014年10月開催のゴダイゴ@野音の時も台風上陸直前ですごい暴風雨だった。それでも今回は雨ではなくて波しぶきなんで、あれほどの降水量はないけど、風は野音の何倍も、いや何十倍も強い。

怖い~。怖いよ~。(-_-|||)

船は揺れに揺れている。足元がゆら~りゆらり。そして風に乗って舞い上がった海水が上から前からスプレーのように降りかかる。しょっぱ! 海水だから当たり前だ。

しょっぱい波しぶきを全身に浴びながら、そして台風以上の風に煽られながらそれでも歩を進め、筆者は船首を目指した。なぜ筆者は船首を目指すのか。なぜならそこに船首があるから。

船首まであと数歩という所まで辿り着いた瞬間、かっ、風が

ブォォォォォォォォォーーーーーッッッッッッッ!!!!

おおっぷ!!! むっ、無理!!(>_< )

吹き荒ぶ暴風は船首への立ち入りを拒絶しているようだ。激しい風圧に一歩も、1ミリも前へ進めない。マジでこんなに強い風に吹かれたことはない。命の危険さえ感じた。筆者はアタックすることもなく、船首への到達を断念した。

旅人の行く手を阻む猛々しく荒々しく凶暴で残忍な海風は
まるで厳冬の宗谷岬のようであった。(行ったことないけど)

「飛鳥Ⅱに乗ってきた 4 デッキを歩こう編 」(YouTube6分52秒)
*当日の気象条件により、手ぶれや風切り音などが激しく、全編に渡ってお見苦しい点やお聞き苦しい点が生じます。よって画面の凝視を避け、音量を0にすることをお勧めします。

飛鳥Ⅱに乗ってきた! 4 デッキを歩こう編

07:00-07:30

07:00-07:30 ストレッチ体操(クラブ2100 6デッキ)

命からがら船内に戻った筆者は、気を取り直して船室にコート等を置き、6デッキのクラブ2100へ向かう。

さっきのインストラクターさんがふたたび登場。ヨガマットより厚手のかなりしっかりしたマットが一人ずつに配られる。彼女のリードで、ストレッチ体操開始。身体を伸ばして気持ちがいい。さっきの自主ウォーキングで、早朝から心身ともにヘトヘトに疲れていたけど、やっぱり参加して良かった! (*^^*)v

船内にいると、ここが海上だとはとても思えないほど設備が整っている飛鳥Ⅱだけれども、時折、エレベーターが下降するように、いや、飛行機が乱気流に巻き込まれたかのように床がギュインと沈んだりふわっと浮遊感を体感したり、遠くの陸地と空がめまぐるしく交互に入れ替わる窓の外を見ると、やはりここは船内なのだと再認識させられる。

大きな船はスタビライザーという装置がついているので揺れにくいという。だが、はっきり言おう。大きな船でも揺れる時は揺れる。気象条件によってはすっげー揺れる! インストラクターさんは、別の航海中、寝ているときに船の揺れでベッドから振り落とされたことがあると楽しそうに話していた。(爆)

07:30- 船室に戻り、スポーツウエアからカジュアルウエアに着替え。
めんどくせー。ヾ(≧▽≦)ノ

8:30ころ

8:30頃-朝食(リドカフェ&リドガーデン 11デッキ)
朝食は和食と洋食で別のレストランになっていて、筆者は洋食へ。ビュッフェ形式になっている。アレコレ選んだ朝食が載ったトレイを持って、テーブルを探しながらウロウロしていたら、あっちの方で食事をしているTommyを発見。「おっ! Tommyだ!」と思って、ついうっかりなれなれしく手を振ってしまった。声が届くような距離ではなかったため、想像なのだが、

Tommy「(誰?)」

てな雰囲気が飛んできた。筆者が不必要に愛想が良かったせいかTommyはニコッと手を振り返してくれた。キモイ不審者と思われなかったようだ。良かった。

20150326001914b58

そういやアサノさんがフツーにテーブルの間を歩いて行って、あっちのテーブルに座った。レストランの真ん中くらいにパンやフルーツやコーヒーetc.が置いてあるテーブルが設置してあるんだけれども、そこで何か(←筆者は見えない位置にいた)を選んでいるミッキーも見かけた。

ゲストは特別エリアやルームサービスで食事ってわけじゃないんだね。

ゴダイゴ号で冒険! レポ編8へつづく。

コメント

error: