Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2015/11/29@南青山MANDALA(レポ3)

すごーくお時間がある方は↓からどうぞ。

2015/11/29@南青山MANDALA(レポ1)
2015/11/29@南青山MANDALA(レポ2)
P1010137

スポンサーリンク

邦楽カバーコーナー

「S・O・S」(レポ2をご覧ください

かくし芸コーナーが終わると、タケは三線を手にする。結局、ミニキーボードは「S・O・S」冒頭のモールス信号にしか使われなかった。そのためだけにミニキーボードを持ってきてたとは。こだわるねぇ~。(^^ )

「ハイサイおじさん」(喜納昌吉&チャンプルーズ)

♪○※△☆#%@&□~♪

というコーラスを観客に歌わせる。

「キン肉マン Go Fight」(串田アキラ)
タケが歌中に♪○※△☆!♪と言って、次に観客が♪#%@&!♪ という掛け合い。

筆者は『キン肉マン』が流行っていた時代からずれているのと、そもそも興味がないのであの世界に入っていけなかった。

「歩いて帰ろう」(斉藤和義)

~休憩~

ふなりん先行で登場。そしてタケ。

タケ、ペットボトルから水を一口飲んでー。

ゴダイゴ・シングル・コレクション

時短のため、タイトルはあらかたAmazonからのコピペさ。

「ザ・サンライズ」

♪なお高く 高く 朝日は昇るよ♪

ここんとこのコーラス!!! o_ _)ノ彡☆ばんばん!!

この曲、別に好きってワケじゃないけど、心の準備がないからヤラレタ!!!!

なんでふなりんの所にマイクが2本あるんだろうと思ってたんだよな~。

 

P1010161

「リターン・トゥ・アフリカ」(英)

イントロが♪ちゃちゃちゃちゃんちゃん♪になってるぅぅぅぅぅ~~~!
ふなり~~~ん!!! ♪(*^ ・^)ノ⌒☆

「魔法のあかり」(日)
母音のキープが鈍いんだよね~。(▼.▼)y-゜゜゜

アウトロでうっかりタケを見てたら、アッという間に演奏が終わってしまった。ゴメン!

「アラジンのランプ」

「ドキ・ドキ・サマーガール」(日)
♪なっぎさの ぷりんせす くっちびるせく~しー♪

終わると、タケはふなりんに向かって右腕を伸ばして手のひらを差し出し、「次をどうぞ」の合図。

「ドキ・ドキ・サマー・ガール」(英)

「白い街角」(日)

♪好きさ好きさ 好きさ いつまでmore♪

(↑イメージです)

「グレープ・シード」

「キャリー・ラヴ」

ふなりん:♪Carry Love~♪

おっ!!!Σ(゚∇゚*)!!

ふなりん:♪Carry Love~♪

おおおお~~~~~~~~!!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ふなりん:♪Carry Love~♪

きゃ~~~~!!! ヾ(≧▽≦)ノ

ふなりん:♪Carry Love~♪

ボコーダー!!! o_ _)ノ彡☆ばんばん!!
さすが分っていらっしゃる!!

「フォロー」
タケ、それまで手に持っていたマイクをスタンドにセットし、ギターを肩に掛けて……。
P1010165

♪じゃーん じゃじゃーん♪
たらたたったたったたったたら~♪ (←ごめん! 雰囲気でわかって!)

いや~、もうこの曲はイントロから泣ける、泣けるぜ。(ノД`)
“Follow”の度に同じ話を書くけどさ、この曲のイントロを聴くと、外語大のゴダイゴライブがありありと蘇る。あの時、アサノさんとタケとヨシザワの3人が、ステージの前面に横一列になって、跳ねながら楽しそうに弾いてたんだよね。

あれから何年……、いや何十年も経っちゃったよ…orz。知らず知らずのうちに筆者の冷たい頬を一筋の涙が……。

またどこかで同じ話を書いたらゴメン。

「ROCK 天国」

(* ̄▽ ̄) ♪らーらららららーらー♪

「オー・ベイビー」(英)

「トゥナイト」(日)

「テイク・ア・チャンス」(日)

「リターン・トゥ・チャイナ」
やっぱりね、タケのボーカルが人畜無害とか薄っぺらいとか、愛と夢と希望とマジック・カプセルを歌ってるとか、カンペガン見とか、筆者を見つめながら歌ってみとか、あと48回練習してとか、なんだかんだ言っても、歌はタケの方が断然いいんだよねぇ……。(▼.▼)y-゜゜゜

「ニュー・ビート」

タケ&ふなりんは退場。

客席で拍手が続く。

客席が一旦明るく……な……らない。本編の時にはなぜかMCのたびに客電が灯いていたのに、客席は暗いまま。終わる素振りさえも見せずにタケ再登場。そしてふなりんを呼ぶ。

Encore

「問題ないね」(オリックス・ブルーウェーブの応援歌らしい)

オリックス・ブレー ブス応援歌 問題ないね。

♪立ち上がれ オリックス♪を♪立ち上がれ 舟山周♪に替え、後半の♪O・R・I・X……♪の掛け声の部分を、なぜか「ボ! ク! ソ! ン!」に言い換え、観客に応援させる。

♪立ち上がれ 舟山周♪のところで、ふなりんは演奏中なのにすっくと立ち上がる。(爆)律儀だな~。

MCでタケは「みんなで歌うコンサートをしたい」と、嬉しそうに発表。”Kathmandu”や”Sights and Sounds”、“Symfonica”のようにみんなで歌える曲をアンケートで募るのだとか。で、ユニゾンじゃなくてパートに分けてハモって歌うようにしたいと……。タケのブログによれば……

来年は「皆んなで歌うコンサート」を開催する予定です。
皆さんの、皆さんによる、皆さんのためのコンサート???
Take’s Diary December 10, 2015

ということで、タケと一緒に歌いたい方は是非。

“Lyena”(英)
ここのところ“Lyena”はいろいろありすぎて、今や筆者にはトラウマ。もうライブで満足できることはないだろうな、と思っていたら、コーラスを観客に歌わせて―。

Lyena – 2015  僕のソングブックライブ アンコール曲

タケは観客に歌わせるのが好きだな。今後のタケのソロライブは観客が参加する曲がもっと増え、タケの曲を歌えることがライブ参加の前提になっていきそう。みんなといっしょにちゃんと歌えない筆者には敷居が高い。

タケの曲をタケの声で聴きたい。ただそれだけなのに、タケソロのライブコンセプトでは、もう叶えてもらえないみたい。

そっか……。

… … … ( ・_・)

おしまい

コメント

  1. こんにちは、またまた今更のコメント失礼します
    実は来週「僕シン」初参加します
    今年になってタケさんのライブは三回目の参加です tiaraさんがタケさんのソロライブに行かなくなったのは「僕シン」のせいですか?
    タケさんは最近は声があまり出なかったり、カンペをずっと見てたりで、残念な気持ちもあります
    でも、もしかしてこれが最後?なんて思うとつい、出向いてしまいます

    そして
    ブログ内を検索しても引っかからない(外語大にてのゴダイゴライブ)の投稿をお願いしたいです

    • トラまるさん

      コメントありがとうございます。

      私はゴダイゴが好きすぎて、つか、愛しすぎているが故に「僕シン」はコンセプトがもう無理。やっぱり天才にはついていけない。
      ですが、トラまるさんはせっかく参加されるのですから、楽しんでいらしてください。

      >ブログ内を検索しても引っかからない(外語大にてのゴダイゴライブ)の投稿をお願いしたいです

      ごめんなさい、ほとんど覚えていないのですが……。
      まぁ、万が一にも、何か思い出すことがあったら……ということで、期待しないでください。

  2. こんにちは。
    私アンケートに書きましたよ~
    LYENAがとても素晴らしかったので、歌ったときタケカワさんの歌が聞こえなくて残念だったって。
    遠まわしすぎますかね?
    だって本当に残念だったのです。
    シンフォニカなんかは出だしだけなのでいいと思うのですが。
    あとビューティフルネームみたいに聴き慣れている曲なら個人的にはOKなのですが。
    ライブに行って、アンケートをびっしり書きましょう!!

    • >青空さん

      コメントありがとうございます。

      タケはオレ様気質なので、ソロライブでは自分の思い通りにやりたいのでしょう。
      是非とも、歌ってあげてください。(*^^*)

  3. 数年前から、今年のタケカワユキヒデさんのデビュー40周年記念公演シリーズまでは、私も応援の気持ちを込めてチケット購入に励みましたが、来年からは客席に歌って貰うシリーズになるのなら、私も発売日のチケット購入を止めたくなりましたよ(^^;)!

    引き潮の時、つまり、タケカワさんへの応援の止め時が来たのかしら?

    • Bluebellさん

      コメントありがとうございます。

      タケに従って統制が取れた客席のコーラスはすばらしいのですが、私が聴きたいのは観客のじゃなくてタケの声。
      でもタケは自分の曲を観客にもっと歌わせたいみたいです。観客が英語のコーラスを当然歌える、というすごい自信!

      私はタケの音楽が大好きですが、最近、タケのソロライブに行くのは、時間の無駄なんじゃないかと思う時があります。
      私にとってはね。

      >引き潮の時、つまり、タケカワさんへの応援の止め時が来たのかしら?

      はい。その時期です。

error: